Book

2006/09/30

10月2日はつばいでーす

おかげ様で先週末校了した本が一昨日出来上がりました。
内緒だけど、月曜まで作業してたひともおもり、本ってなんにちでできるんだろーとゆび折り考えるとビックリします。(中2日ですから…!)

さてさて、今回は入魂の号です。
表紙からand日経の弊誌新聞広告からもわたしが担当したページがどこだかわかるひとにはわかる肝いり企画です。はじめて異業種対談を経験しました。いろいろコンセンサスandスケジューリングは大変ですが、今回の号は今年いちばん「がんばったで賞」に値する号かと思います。

しかし。編集中からずーっと同じレイアウトを見ているので、本になってみると案外ケロッとします。「(たいへん感があったけど)出来上がるとおもったよりページ少なかったなー」とか。まぁ、いつもの「のどもとすぎれば」ってヤツですが、今回で得たモノをスキルに消化してもっと“出来る編集者”になってやるっとポジティブに鼻息を荒くしたいとおもいます。

そんなわけで今夜は久しぶりに同僚と飲みました。まだちょいと酔っています。今週は校了後なためなにかと飲んでばかりですが、みんな異口同音に「仕事に集中するのはいいけど、男は?」ときかれるのでブルーになります。

| | コメント (2)

2006/08/17

かもす…

 ものすごーく久しぶりにマンガを借りて読んでおります。
ストーリーやキャラの魅力も然ることながら、ほのぼのペースでページの端々に飛び散る“菌”もほほえましく癒されます。
きっかけは、ウチの本の「酒特集」のゲラを読んでいたとき、酒造メーカーの取材ページに混ざって、このマンガの著者インタビューを読んだことから。
なんだか、ちっちゃいのがほのぼのしていて、日頃の喧噪から現実逃避できます。ある意味、マクロとミクロな視点を共有できて。オススメです♪

もやしもん 1 (1) もやしもん 1 (1)

著者:石川 雅之
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2006/06/06

感情の共有(ネタバレなし)

ハリー・ポッター6を読み終わりました。美容院+機内+電車+ベッドのなか、いろいろな場所に携えて、上下巻をめでたく読破。
ハラハラしたり、ワクワクしたり、ドキドキしたり、あま〜い気持ちに胸弾ませたり、深い悲しみにはまったり。ココロがいろんな方向に動きました。
そして、電車のなかでは真剣な顔つきで読んでいる小学生が。ページの文量を目測して、“きっといまは○○なところ?”なぁんて思いつつ、つい話しかけたくなったり。
まるで、桜前線が日本列島を幸福な気分の風とともに駆け抜けるように、ハリー・ポッターのアドベンチャーとスペクタル熱が日本を覆ってるみたい。

年齢とか、すんでる場所とか、国籍とか、関係なく、みんなの気持ちをかき乱すハリー・ポッターという作品に感謝しつつ、ひとつのテーマのもとにココロの波乱を共有する楽しみに浸った今週でした。

きっと、W杯もそうなんだろうなぁ〜♪

|

その他のカテゴリー

Art | Book | fashion | I ate | I bought | I cooked | I listened | I read | I thought | I watched | I went | movie | music | Party