« 買っちゃった♪ | トップページ | 日本語ドリル »

2006/07/03

達成感とは?

おいでよ どうぶつの森窓を全開にして夕涼み状態で“どうぶつの森”をやりながらふっと思った。
木になっているリンゴをとって換金。でも、ぜんぶ採り尽くしちゃうと育つまで待たなければいけない。なんとなく、乱獲ってヤツが身にしみる。魚釣りして釣った魚を売って換金。魚釣りは木からリンゴを落とすほど、簡単ではないので換金率が高い。
で、お金を稼いだらローンを返す。そして、広い家に建て替える。



なんか。リアル社会よりも確実に着実に次の工程に移れる。まっ、ゲームだから。でも、この達成感。こどもがハマるのも無理はないよね。リアル社会でどれだけ、確実に着実に評価されるか。見て見ぬ振り、無関心がまかり通る世の中でひとって思ったほど、達成感を感じないのかな。だから、ゲームにハマるのもむりはないんじゃない?なんて、思ったぐらいまったり楽しい『おいでよ どうぶつの森』。

うちの『タヌキ商店』は、明日は店舗増築につき臨時休業だって。つまんない。でも、わたしも家も増築されてるはず。ひさびさ(昨年年末のドラクエ以来)のゲーム、やっぱりひとがハマっているのモノは、それなりに楽しい♪<しかも、実写で映画化♪

 

おいでよ どうぶつの森 おいでよ どうぶつの森

販売元:任天堂
発売日:2005/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 買っちゃった♪ | トップページ | 日本語ドリル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 買っちゃった♪ | トップページ | 日本語ドリル »