« だいごみ | トップページ | 春のにおい »

2006/02/13

にっぱち

2月と8月は“もうからない”といわれていますが、表参道とチョコレート売り場は例外のよう。
うちの雑誌をデザインしている事務所が、表参道ヒルズの真裏にあるのですが…表参道は自分の歩きたいスピードで歩けないくらいの混みかた。しかし…いま来ているひとたちは『ショップで買い物ユーザー』ではなく、観光地に自分がいることに満足しているだけのひとたちだから、ショップ側はへきへきしてるだろうなぁ。ハリーやロジェ・デュブイに入ってみたいだけのひともいるんだろうな。近くに住んでるひとも当分は大変そうですね。

で、チョコレート。新宿伊勢丹はまるでバーゲンみたいにひとがたくさん。「最後尾」と看板を持った係のひともいて、ビックリ。表参道のLa Maison du Chocolatもちゃんと行列。今日って昼間ポカポカだったのに、急に風が強くなって寒かったじゃない?並んでるひとはほんとたいへん。
『○○はチョコ界のダイヤモンド』なんて原稿を読んだりしてたけど、ほんとチョコって高〜い。おいしいけど。雑誌で紹介されるようなショコラシエのチョコレートって、ひと粒200円以上するって…男子は知ってるのかなぁ?
そう考えると、ヴァレンタイン商戦をうみだしたメリーチョコレートは経団連に表彰されるべきだとおもう。

|

« だいごみ | トップページ | 春のにおい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52109/757352

この記事へのトラックバック一覧です: にっぱち:

« だいごみ | トップページ | 春のにおい »